AKB PORTAL
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

不協和音 (Type-A CD+DVD) [ 欅坂46 ]
価格:1419円(税込、送料無料) (2017/4/13時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

願いごとの持ち腐れ (初回限定盤 CD+DVD Type-A) [ AKB48 ]
価格:1414円(税込、送料無料) (2017/3/30時点)


総選挙投票券付き



Girls Plus vol.2(CMNOW 2017年4月号別冊)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BUBKA (ブブカ) 2017年 05月号 [雑誌]
価格:680円(税込、送料無料) (2017/3/30時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

不協和音 (Type-A CD+DVD) [ 欅坂46 ]
価格:1419円(税込、送料無料) (2017/3/30時点)





兒玉遥 ファースト写真集 『 ロックオン 』

相互リンク

劇場公演を見るには?

AKBグループ(AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、NGT48)の劇場公演を見るにはまずチケットを買う必要があるわけだが、これはネット経由のみで可能。まずはチケットセンター(チケセン)に会員登録する。チケセンは全グループ共通で、http://ticket.akb48-group.com/

劇場公演では全員に対し本人確認があるため、チケットセンターに登録する場合、虚偽の情報を登録しないこと。

チケットセンターに登録したら、そこで行きたい公演に申し込む。と言っても公演数日前にしか申し込めない。現状、どのグループも公演は常に満席状態で申し込んでも抽選に当たらないとチケットを買えない。

何日前申し込みで抽選がいつかというのはグループにより異なる(例えばAKB48一般枠の場合、2日前申し込みで1日前抽選、HKT48一般枠の場合、3日前申し込みで2日前抽選)。また、一般枠以外にモバイル会員枠や遠方枠などがあり、早めに申し込んで抽選結果が分かる。

抽選が当たったら

抽選が当たったら当選メールが来る(なお、落選の場合メールは来ない。チケセンのホームページで当落は確認出来る)。このメールにある当選番号を控えて当日劇場に行くことになる。このとき、身分証明書を忘れないように(遠方枠の場合、その証明書も)。

劇場に行くと受付でこの当選番号を言い、身分証明書を提示することでチケットを買える。身分証明書は免許証など顔写真付きの場合は1つ、無しの場合は2つ必要。これが無いとチケットを買えない。これは同伴者も含め全員必要。

なお、抽選に当たったのに連絡無くキャンセルした場合、今後の抽選で干される可能性があるので、必ずチケットセンターからキャンセルすること。

席の抽選

チケットを買ったあとは入場列整理が行われ、ここで席の抽選が行われる。
席がどこになるかはこの抽選で決まる。これはチケットの整理番号を10番ずつ区切り、ビンゴマシンで出た番号から順に10人ずつ入っていく。このため、最前列になることもあれば、最悪立ち見の可能性もある。

なお、ファミリー・カップルシート、女性専用シート、遠方シートは席が別途確保されており、抽選に参加しない。

キャンセル待ち

劇場公演のチケット抽選が当たったにもかかわらずキャンセルする人もいるので、その空いた席に入ることができるのがキャンセル待ちである。

チケット抽選時に「キャンセル待ち番号」のメールが来た人のみキャンセル待ちをすることができる。当日劇場で「キャンセル待ち番号」のメールを確認した上で番号順に列を作る。そしてその日にキャンセルがあれば、1番から順にチケットを買うことができる。

なお、キャンセル待ちで劇場に入ることができる場合にも2種類あり、席の抽選に参加できる「対象内」と、席の抽選には参加できない「対象外」がある。「対象外」は必ず立ち見となるが、「対象内」の場合、抽選次第で最前列もあり得る。

劇場公演での注意

AKBグループの劇場は通常のコンサートやライブとはかなり異なる。まず座席での立ち上がっての観覧はできず、立ち見席以外全員着席。手荷物も応援グッズ以外は持ち込めないため、ロッカーに入れる必要がある。

席は抽選順での自由席だが、いったん座った席からは移動できない。このため、どのあたりに座りたいかを事前に考えておいた方が良い。

また、公演中の私語は禁止、携帯も通話以外の通信なども含め一切禁止である。

ハイタッチ/お見送り

劇場公演終了後、出演メンバー全員とハイタッチができたが2014年5月の事件以降中止に。代わって現在は「お見送り」が行われている。これはハイタッチは出来ないがメンバー全員に挨拶をすることが出来る。一言声を掛けることは可能なぐらいで、立ち止まっての会話は禁止。

メンバーのスケジュールによってはお見送りに参加できない場合もある。

ロビー観覧とは?

このようにチケットを買って劇場内で公演を見ることは幸運がないと難しい。
しかし、「ロビー観覧」は誰もが無料で何の予約も無しに見に行くことが出来る。

ロビー観覧・通称「ロビ観」とは劇場内のロビーに設置されたモニター(プロジェクタ)で映される公演生中継を見ることである。すぐ隣で行われている公演をリアルタイムで見ることが出来る。

「ロビ観」を行うためには、劇場公演時間内に劇場に行きさえすれば良い。ただし、いい位置で見たい場合、早めに行って並ぶ方がよい。「ロビ観」は椅子がわずかにある場合もあるが、基本立ち見である。

「ロビ観」中はモニタの写真を撮らないのであれば携帯も使用可能。自由に出入りもできる。

ただし、非常に観覧者が多くなることが予想されるときなどには「ロビー規制」が行われる。この場合、キャンセル待ち番号を持つ人しかロビー観覧できないので注意。規制が行われるかどうかは公式ブログをチェックすること。特に何も書かれていなければ規制は行われず自由にロビー観覧できる。

ネット配信

AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、NGT48の劇場公演はネットでの配信も行っている。それがDMM.comによる「AKB48 Live!! ON DEMMAND」である。通称オンデマでは劇場公演を生配信で見ることが出来る。過去一ヶ月分の公演も見ることが可能。

月額見放題会員(3,066円)に入るかまたは配信毎に単品(525円~)で見ることが出来る。月額見放題に入ると高画質での配信や定点配信なども見ることが出来る。また月額会員はAKB48総選挙やリクエストアワーでの投票権も1票付属する。

配信には生配信とアーカイブ配信があり、生配信では各公演をそのまま生中継で見ることが出来る。アーカイブ配信は一ヶ月分の過去の配信を見ることが出来る(当日の公演は夜11時から)。アーカイブ配信では公演終了後にメンバーからのメッセージもある。

なお、配信はパソコンだけでなくスマホやiPad、タブレットなどでも見ることが出来る。

料金はクレジットカードで支払い可能なほか、コンビニ等で購入可能なDMMマネーを使うことが出来る。

AKB48 LIVE!! ON DEMAND


SKE48 LIVE!! ON DEMAND


NMB48 LIVE!! ON DEMAND


HKT48 LIVE!! ON DEMAND


NGT48 LIVE!! ON DEMAND