AKB PORTAL

相互リンク

江口愛実

えぐち あいみ

旧所属:AKB48 チーム研究生

誕生日:1995/02/11 ( 22 歳 )
出身地:埼玉県
ニックネーム: あいみ
加入時期:AKB48 12.5 期
所属事務所:AKS
総選挙順位:該当無し
楽曲リスト:江口愛実 ユニット・ソロ楽曲リスト

AKB各メンバーのパーツを合成したバーチャルキャラクター。

WEB SERVICE BY DMM.com

楽天検索


News


電通報

世の中を動かす「面白い」の創り方
電通報
その中でも、私が当時とても衝撃を受けた企画が、江崎グリコの「アイスの実」の広告キャンペーン「江口愛実」。 ご存じの方も多いかもしれませんが、AKB48の大型新人として突如、絶世の美女「江口愛実」が登場。雑誌の表紙やCMで大きく露出し、世間をざわつかせた後、「実は ...



AdverTimes(アドタイ)

企画書のプロに聞く「良い企画書」の条件
AdverTimes(アドタイ)
電通のクリエーティブ・ディレクター中尾孝年氏と、NECマネジメントパートナー小湊孝志氏が本特集のテーマ「企画書」について対談。中尾氏はアイスの実「江口愛実」キャンペーンなど、東名阪と異なる環境で数々の話題広告・キャンペーンを生み出してきた実績を持ち、一方の ...



AdverTimes(アドタイ)

書籍『その企画、もっと面白くできますよ。』に込めた“熱い思い”
AdverTimes(アドタイ)
AKB48を起用した江崎グリコ「アイスの実」の「江口愛実」キャンペーンや、サノヤス・ヒシノ明昌/企業CM「造船番長シリーズ」など、僕が手掛けた事例をみなさんのビジネスに落とし込んで考えてもらえるように、秘策図やクイズを盛り込みました。 サノヤス・ヒシノ明昌/企業CM「 ...



AdverTimes(アドタイ)

クライアントの皆さま、その仕事、競合プレゼンから指名にしませんか?
AdverTimes(アドタイ)
1970年生まれ。京都府出身。広告史に残る話題作、AKB48江口愛実を考案。メディアをまたいだ立体的なコミュニケーションデザインを構築し、新しく斬新な仕組みの広告を発信して、広告業界以外からも注目を集めている。(主な仕事) 江崎グリコ/アイスの実「江口 ...



AdverTimes(アドタイ)

玉城ティナ、複数のSNSを使いこなすコンテンツ発信力も魅力
AdverTimes(アドタイ)
江崎グリコ「アイスの実、江口愛実登場」や「ポッキー、デビルニノ」を手掛けたクリエーティブディレクターの中尾孝年氏と、ファッション雑誌『ViVi』の専属モデルを始め、映画にも多数出演される玉城ティナさん。デジタル時代における二人の広告の仕事に対する考えを聞きます。



ORICON STYLE

AKB48“江口愛実”の正体が判明! 顔はメンバー6人のCG合成、声の担当は研究生だった
ORICON STYLE
AKB48の新メンバーとして登場した江口愛実がCG合成だったことを19日、江口をイメージキャラクターに起用している江崎グリコが明らかにした。同社によると江口は、板野友美(鼻)、大島優子(髪・体)、篠田麻里子(口)、高橋みなみ(輪郭)、前田敦子(目)、渡辺麻友(眉)の各 ...
AKB48謎の新メンバー江口愛実の正体が明らかにナタリー
AKB48新メンバー・江口愛実、メンバーのパーツを合成したCGと発表エイガドットコム
AKB48・江口愛実はなぜ生まれたのか――グリコ「アイスの実」CMの仕掛け人、電通関西・中尾氏が語るAdverTimes(アドタイ)
シネマトゥデイ -Pouch[ポーチ] -ロケットニュース24
all 123 news articles »


ロボスタ

ロボカップ2017名古屋世界大会は7月開催 公式ウェブで独占インタビュー記事掲載中
ロボスタ
第二回のインタビューに登場しているのはブルームフィールド大学 教授の江口愛美(Amy Eguchi)氏。教育者の立場からロボカップ・ジュニア大会についてお話し頂きました。 robocup-ae-11 · ロボカップを通して問題解決能力が身につくジュニア大会が将来のサイエンティストを ...



AdverTimes(アドタイ)

宣伝会議賞の超具体的な対策、教えます。
AdverTimes(アドタイ)
クリエーティブディレクター。アイスの実「江口愛実登場」「AKB48殺人事件」、パピコ「大人AKB48」、ポッキー「デビルニノ」、サノヤス造船「造船番長」、塩野義製薬「もしもブラマヨの吉田がもっと早く皮フ科へ行っていたら」、大阪府警「そこの優秀な若者に告ぐ。そんなところに隠れ ...



電通報

中尾 孝年
電通報
京都府出身。1997年電通入社。主な仕事は江崎グリコ(アイスの実「江口愛実」、ポッキー「デビルニノ」「MC二宮」「YMO」)、サノヤス・ヒシノ明昌(「造船番長シリーズ」)、塩野義製薬(「もしもブラマヨの吉田がもっと早く皮フ科へ行っていたら…」)など。佐治敬三賞、ACC賞、 ...