AKB PORTAL

相互リンク

後藤萌咲

ごとう もえ

所属:AKB48 チームB

旧所属:AKB48 チームK

誕生日:2001/05/20 ( 16 歳 )
出身地:愛知県
身長:153.0 cm
ニックネーム: もえきゅん
加入時期:第1回ドラフト 1位
所属事務所:AKS
総選挙順位:第6回: 圏外  第7回: 圏外  第8回: 圏外  第9回:76位  
楽曲リスト:後藤萌咲 ユニット・ソロ楽曲リスト

最近出演した劇場公演

2017年10月16日(月) チームB 「ただいま 恋愛中」公演

2017年10月11日(水) あおきー 「世界は夢に満ちている」公演

2017年9月28日(木) あおきー 「世界は夢に満ちている」公演 9月度お客様生誕祭

2017年9月22日(金) チームB 「ただいま 恋愛中」公演

2017年9月19日(火) あおきー 「世界は夢に満ちている」公演

WEB SERVICE BY DMM.com

公式Twitter

News


リアルサウンド

AKB48 下口ひななと後藤萌咲、本音を語り合い和解へ 「一緒にAKB人生を歩んでいきましょう!」
リアルサウンド
ドラフト会議で大島優子に指名され、AKB48・チームKに加入し、大親友・ナマイキッズとして知られる下口ひななと後藤萌咲。しかし三年前、後藤が下口のアイドルらしからぬ写真をSNSに投稿し、下口を怒らせてしまった。さらに後藤は「ひななにとっての萌咲は親友じゃなくて、お ...



ウオーカープラス

AKB48メンバー号泣!原因はSNSにアップした写真 | NewsWalker
ウオーカープラス
10月17日の「AKBINGO!」(日本テレビ系)で、以前の放送で発覚した下口ひななと後藤萌咲の確執について、当人同士がスタジオで大激論を展開。両者号泣する中、AKB48 ...
AKB48メンバー号泣!原因はSNSにアップした写真ニフティニュース

all 3 news articles »


指原莉乃や渡辺麻友と仲良し、AKB48山邊歩夢の意外な人脈
ドワンゴジェイピーnews
「AKBINGO!」(日本テレビ系)10月17日放送で、前回の放送で親友とのエピソードを紹介して号泣した下口ひななが登場。 同期の後藤萌咲が勝手にSNSにアップした写真がきっかけで、仲違いをしたと主張する下口。反論するために、後藤も登場。「ナマイキッズ」と呼ばれるほど ...



リアルサウンド

AKB48 込山榛香と下口ひなな、海外ドラマのアフレコで好演 ウーマン村本「鳥肌立った」
リアルサウンド
アフレコの感想を聞かれた下口は、「こういうシーンが一回あったなって。自分の中で」とコメント。すると村本が「相手の女性を後藤萌咲ちゃんだと思ったわけね」と指摘すると、下口も「そうですね〜!」と同意した。一方、相手役の込山も「感情をそのまま出しました」と感想を述べた。

and more »


ドワンゴジェイピーnews

横山由依、荻野由佳が丸秘「パンツ」秘話を公開
ドワンゴジェイピーnews
横山も台本エピソードで、関西弁の役で「○○でおまんがな」と言わない関西弁が書いてあって使わない方言に悩んだという。 下口ひななは同期の後藤萌咲が勝手にアップした写真に激怒。なぜかエピソードを紹介しながら後藤とのいざこざを話しながら号泣。この日、大親友の ...



HKT48矢吹奈子 “変顔アプリ”で加工した画像が「誰だか分からない」仕上がり
エキサイトニュース
HKT48チームHおよびAKB48チームBを兼任する矢吹奈子が10月7日、『矢吹奈子(nako_yabuki_75)ツイッター』に「この写真は、誰と誰でしょうか??」と“変顔アプリ”によるツーショットを公開した。矢吹なのか他のメンバー2人なのかさえ判別が難しいその変顔に「サンコンと ...

and more »


AKB横山がパンツ丸出し秘話を告白! 向井地が唯一ブチギレしたメンバーとは?
ZAKZAK
また下口ひなな(16)は「AKB48になって一番頭にきた出来事」として、ホテルの机に足を乗せている写真を同期の後藤萌咲(16)がSNSにアップした騒動を涙ながらに告白。千葉恵里(13)も同期の樋渡結依(17)が同番組に何度も出ていることに「恵里のほうが面白いのに何で ...



AKB後藤萌咲/皆さんとともに負けられない戦い
日刊スポーツ
(3)この1年は初めて舞台に出演したり、海外ロケでイタリアに行ったりと、貴重な経験をさせていただきました。もう悔し涙は流しません。ファンの皆さんとともに負けられない戦いだと思います。目標は17位。アンダーガールズのセンターなので。 ※(1)出身地(2)昨年順位(3)自己 ...

and more »


朝日新聞

後藤萌咲〈AKB48〉 笑顔で、初心忘れず頑張る
朝日新聞
オーディションを受けたのは小学生の時でした。質問を想定して親と面接の練習をしたりしましたが、いざ本番となると、やはり小学生なので何を言っていいのかわからず……。その場で振りを覚えて審査員の前でダンスを踊った時は、「とにかく笑顔!」と自分に言い聞かせて、振り ...