AKB PORTAL

相互リンク

岡田美紅

おかだ みく

所属:SKE48 チーム研究生

誕生日:1997/11/13 ( 19 歳 )
出身地:徳島県
身長:155.0 cm
ニックネーム: みぃぽぽ
加入時期:SKE48 8 期
所属事務所:AKS
総選挙順位:
楽曲リスト:岡田美紅 ユニット・ソロ楽曲リスト

WEB SERVICE BY DMM.com

楽天検索


Amazon検索


News


徳島新聞

SKE48 岡田美紅さん (徳島出身)ロングインタビュー
徳島新聞
名古屋を拠点に活動するアイドルグループSKE48の第8期メンバーとなった、徳島県出身の岡田美紅さん(19 )。昨年(2016年)12月、アイドルとして新たな一歩を踏み出した岡田さんに思いを聞いた。 インタビューの内容は次の通り。 ―加入して2カ月余り。合格したときの心境は ...



読売新聞

「髪バッサリ」「人生180度変わった」…2人の岡田
読売新聞
画・岡田美紅. 「AKBギャラリー」、2017年もよろしくお願いします。旧年と変わらず、フレッシュなイラストを紹介したいと思っています。 さて、今月のテーマは「1年を振り返って」。AKB48グループのメンバーに2016年の出来事で心に残ったことを描いてもらいます。 初回は、2人 ...



webザテレビジョン

総勢19名!最年少は11歳!SKE48新メンバーが初お披露目
webザテレビジョン
名古屋を拠点とするアイドルグループ・SKE48が11月19日(土)、名古屋・愛知県芸術劇場にて「みんなが主役!SKE48 59 人のソロコンサート 〜未来のセンターは誰だ?〜」の初日公演(昼・夜2回)を開催。昼公演のアンコールにて、SKE48の8期生がお披露目された。 登場した ...

and more »


徳島新聞

地方紙合同企画「探せ新スポット~列島フォトリレー2016」
徳島新聞
SKE48 岡田美紅さん (徳島出身)ロングインタビュー. 名古屋を拠点に活動するアイドルグループSKE48の第8期メンバーとなった、徳島県出身の岡田美紅さん(19 )。昨年(2016年)12... 記事を読む. スポンサーリンク. 徳島市立高、16回目の高校サッカー全国選手権出場.



徳島新聞

女子・城南、男子・城東が春高バレー出場
徳島新聞
バレーボールの全日本高校選手権(来年1月4~8日・東京体育館)の組み合わせ抽選会が4日、東京都内で行われた。徳島県代表の2校は初日の1回戦から出場。男子・城東は伊勢崎(群馬)と、女子・城南は富士見(静岡)と戦う。城東は2年連続4度目、伊勢崎は2年ぶり11 ...



徳島新聞

忠臣蔵の中心人物・大石内蔵助のルーツは徳島にあった
徳島新聞
旧暦の12月14日は、「忠臣蔵」で知られる赤穂事件の起こった日。主君の無念を晴らした赤穂浪士四十七士の頭領である赤穂藩家老大石内蔵助(くらのすけ)良雄のルーツが徳島藩祖蜂須賀家政に行き着くことはほとんど知られていない。また、内蔵助は討ち入る決意を書いた ...

and more »


徳島新聞

男子・つるぎ、女子・鳴門が全国高校駅伝出場
徳島新聞
高校駅伝の男子第67回、女子第28回全国大会徳島県予選は11月5日、鳴門ポカリスエットスタジアムを発着点とする鳴門大塚スポーツパーク周回コース(男子=7区間42・195キロ、女子5区間21・0975キロ)で行われ、男子はつるぎが2時間12分42秒で2年ぶりに頂点に ...

and more »


SKE48、“1人10分”ソロコンサート開幕 8期生お披露目も
ORICON STYLE
アイドルグループ・SKE48が19日、愛知県芸術劇場で『みんなが主役!SKE48 59人のソロコンサート~未来のセンターは誰だ?~』を昼夜2公演開催した。メンバー59人が2日間4公演のいずれかに出演し、1人10分の持ち時間でソロコンサートを行う初の試み。初日の昼公演は ...

and more »


徳島新聞

徳島市立高、16回目の高校サッカー全国選手権出場
徳島新聞
12月30日に開幕するサッカーの第95回全国高校選手権の組み合わせ抽選会が11月21日、東京都内であり、2年ぶり15度目の出場となる徳島県代表の徳島市立は1回戦で、3年ぶり5度目出場の帝京長岡(新潟)と対戦することが決まった。同大会では3年ぶりの再戦。試合は ...

and more »


徳島新聞

「名嘉睦稔 木版画展~風の伝言」 11月30日からあわぎんホール
徳島新聞
新着. 若きアスリート 徳島から世界へ 2017 · 映画「愚行録」 三好市出身の向井康介さんが脚本 · SKE48 岡田美紅さん (徳島出身)ロングインタビュー · 上野優華さん 新作とライブをPR · 徳島「この木 なんの木」 ...

and more »